Sadieの解散の理由はなぜ?今後の活動やライブについても!

引用元 blogs.yahoo.co.jp

引用元
blogs.yahoo.co.jp



人気ビジュアル系バンドのSadieが解散すると発表されましたね。

2005年に結成し、これまで15枚のシングルを発売してきて、10年もの歴史があったSadieですが、

9月21日のライブをもって、解散ということでショックなファンの方も多いのはないでしょうか。

今回はなぜ、10年間ファンに支えられ人気もあったSadieが解散することになったのか?

その理由と、今後のメンバーの活動、そして最後を締めくくるライブについてお話しますね。

スポンサーリンク


Sadieの解散の理由はなぜ?


今回Sadieが解散すると思われている方も多いかもしれませんが、

正式には活動休止するようですね。

理由は10年という活動を節目とし、それぞれの音楽や、人生を見つめ直すきっかけとしたい。

と話しています。

sadieのメンバーの年齢は皆30代を迎えており、真緒さんと亜季さんは今年37歳を迎えます。

ビジュアル系バンドの人気は一般的には短いものなので、たしかに10年を節目に

人生を見つめ直すというのも理解できるのではないでしょうか。

他にあげられるベタな解散理由としては、

互いの音楽性や価値観が合わなくなったということですが、

sadieについては、不仲の噂も特に聞いたことがないので、バンド自体はうまくいっていたような気がしますね。

スポンサーリンク


今後の活動は?


今後のメンバーの活動はまだ発表されていませんが、とりあえず9月のライブまでは活動する予定です。

これまでに解散したビジュアル系バンドの解散後のメンバーをみると、

ボーカルを務めていた方は芸能活動を中心に行うことが多く、

他メンバーはシンガーソングライターとなったり、舞台俳優をやったりと活動の幅を広げることが多いです。

なので、sadieの解散後のメンバーもそれぞれ、バンド以外に活動の幅を広げ、芸能界からは引退しない可能性が

高いと思われます。

それに、正式には活動休止なので数年経ってから、また活動を再開するビジュアル系バンドはザラにあります。

それぞれ、人生で悔いなくやりたいことをやって、またsadieの活動を再開してくれたら嬉しいですよね。

最後のライブについて


今後のライブスケジュールは、

6月6日の新宿BLAZEからツアーが開始し、7月28日の福岡DRUM Be-1で幕を閉じます。

そして、9月21日のZepp Tokyoでのライブをもって解散となります。

sadieのメンバー自身も9月まで全力で活動すると話しているので、最終ライブにてsadieの最後の勇姿を見届けましょう!

それでは、sadieさんお疲れ様でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ