聲の形のアニメ化の真相は?最終話と声優予想まとめ!

画像引用元www.amazon.co.jp

画像引用元www.amazon.co.jp





聲の形がアニメ化されると話題になっていますよね。

そして、連載中の漫画も最終話を迎えます。

噂となるアニメ化と最終話のネタバレ、そしてこれから見たい!という方の為に内容をまとめてみました!

聲の形とはどんな漫画?


高校生の主人公、石田将也が通う学校に、転校生である聴覚障害者の少女・西宮硝子が転校してくることになる。
硝子は聴覚障害のため、耳が聞こえ辛く度々授業を中断してしまう。
そんな将也を含むクラスメイトたちは苛立ちを覚え、硝子をいじめるようになっていく。。
そんなある日、クラスメイトが硝子の補聴器を破損させ、将也だけにその罪が負われることとなる。


その後、いじめの標的は将也になり、将也は、次第に命をも絶とうと考えていた。


数年後、補聴器の弁償代を確保し、硝子がいる手話サークルの会場に向かう。
友人になってほしい。という将也の気持ちに硝子は握手を交わすが、硝子の母からは毛嫌いされてしまう。


母の手に引っ張られる硝子だが、手話で将也に「またね」と挨拶を交わす。

その時、命をも絶とうと思っていた将也の気持ちは変化し、新たな日々がはじまっていく・・・

このようなあらすじですが、週間少年漫画で、いじめっ子のストーリーを描くのはなんだかめずらしい感じもします。

最終話のネタバレは?



さて、11月19日発売の週刊少年マガジン51号にて最終回を迎える聲の形ですが、最終話はどんな結末をむかえるのか?


ネット上にある情報を探してみましたが、有力なネタバレ情報は無かったため
読者の予想となってしまいました。


端的にまとめると、やはり、将也は美容師を志し硝子と東京へ行くという予想が1番多いみたいですね・・・。

声優は誰が努めるのか?



これについても、まだ発表されてないため、読者の予想をまとめてみました。

ヒロインである硝子の声優予想が非常に多かったですね~。


雨宮 天さんや、花澤香菜さん、金元寿子さんが上げられてました。



それにしても、聴覚障害のある役の声優ってなんだか大変そうですよね・・・



しかし、アニメ化もまだ完全に決定ではなく、企画進行中とのことみたいですね。


聲の形のアニメ化に関してはネット上でも賛否両論あるみたいです。

やはり、聴覚障害者の少女がヒロインということだけあって、アニメ化はあまりよろしくないとか、
単に、漫画では楽しめる作品だけど、アニメには向いていないという意見まで。


しかし、ファンからすれば待望なわけですし、是非期待したいものです!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ