まほあくが打ち切り!最終巻(完結編)となる第3巻の発売日は?

引用元 www.fwinc.co.jp

引用元
www.fwinc.co.jp



「ガンガンJOKER」にて連載中であった藤原ここあさんの漫画まほあくこと、「かつて魔法少女と悪は敵対していた」が、残念なことに打ち切り(終了)すると発表されましたね。

「かつて魔法少女と悪は敵対していた」は、「ガンガンJOKER」にて2013年10月号から、2015年の4月号をもって打ち切り(終了)
とのことで、約1年半の連載でしたので、ファンの方も多くいた漫画なのではないでしょうか。

売り上げは、2015年3月時点で累計40万部を突破しているとのことですから、その人気ぶりは数字で明らかですね。

ニュースによれば、2015年の4月号の連載分が最終回とするとあるのですが、どうやら未連載分のものもあるらしく
今後発売される単行本にて、未連載分を発表するかもしれません。

そこで今回、人気漫画「かつて魔法少女と悪は敵対していた」の完結編となるであろう、最終巻(第3巻)の発売日に迫っていきます!


スポンサーリンク


完結編となる最終巻の発売日は?


公式では、今後に関しては決まり次第公式ページなどで発表するとありますが、ファンからすれば、非常に
気になっちゃいますよね!

そこで、まずはファンの方の声を聞いてみました。





打ち切り(終了)に悲しむファンは多いようです。

まほあくがどれだけ人気漫画だったか分かりますよね。ネットでは、アニメ化が予想されるくらいでした。

個人的には、あの独特の4コマと、百夜はんとミラさんのやり取りが可愛くて好きでしたね。

実は、まほあくはこれだけ人気漫画なのに、単行本は現在2巻までしか発売されていないんです。

現在、新刊である2巻が発売されたのは、2014年の12月22日。

第1巻が発売されたのは、2014年7月22日。

次巻が出るまでに5ヶ月の期間があるので、完結編となる最終巻の発売は2015年の5月くらいを予定しているのではないか

と思われます。


スポンサーリンク


これまで、他の漫画が打ち切り(終了)となったときも、最終回が連載された数ヵ月後には、単行本の最終巻が発売されていますし、
遅くても、まほあくの最終巻も今年中に発売されると思います。

今回、残念ながらまほあくが打ち切りということですが、なんとも言えない癒し系のタッチで描かれた、まほあくの作品は
多くの漫画ファンの心を掴んでいました。

最終巻では、一体どのようにして完結するのか気になりますよね。

個人的には、百夜ちゃんとミラさんがどのように結ばれるのかが気になります!

ガンガンJOKERには連載されなかった未連載分も、最終巻となる第3巻に入っていると思うので、楽しみに待ちたいですよね!

スポンサーリンク

“まほあくが打ち切り!最終巻(完結編)となる第3巻の発売日は?” への1件のフィードバック

  1. 小桃 より:

    突然すみません。
    記事を読ませて頂いたのですが、訂正して頂きたい箇所があります。

    まほあくは打ち切りではありません。作者の藤原ここあさんが2015年3月31日に亡くなったので、完結することなく未完のまま終わってしまうのです。

    未連載分が載ることは決してありません。ガンガンJOKERに掲載していた4月号をもってまほあくは以後描かれることはありません。

    Yahooのトップニュースにもなりました。それにTwitterを参考にするならばこの情報はいくらでも目に入ってきたはずです。
    人の目につく記事を書くのならば、きちんと調べて正しい情報を載せることが当たり前です。

    打ち切りと言うのは、藤原ここあさんへの冒涜にあたります。この記事を読んで勘違いする人が出てくる前に今すぐ記事の訂正をお願いします。

    いきなり偉そうな事を言って申し訳ありませんでした。これからも記事の更新を楽しみにしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ