小関也朱篤の読み方は?出身高校やコーチや結果についても!

引用元 tobiuojapan.org

引用元
tobiuojapan.org



競泳の日本選手権第5日目が終わり、7月~8月に行われる世界選手権の代表も決まり話題となっていますね。

男子の日本代表は、小関也朱篤さん、立石諒に決定いたしました。

そして今回は男子平泳ぎ200メートル2分7秒77というタイムの成績を残した小関也朱篤さんにスポットを当て、

出身高校やコーチについて迫っていきます。


スポンサーリンク


小関也朱篤の読み方は?


今回日本代表に選出されることとなった小関也朱篤さんですが、漢字の読み方が分からないという方も多いのでは

ないでしょうか?

僕も一体なんって読むの?って思っちゃいました。

どこまでが苗字なのかも曖昧ですね。

そんな小関也朱篤さんの読み方は

小関→こせき 也朱篤→やすひろ

と、読みます。

小関という苗字はさほど珍しくないものの、也朱篤と書いて、やすひろ

と読む名前は珍しいですね!

出身高校は?


小関也朱篤さんの出身高校は羽黒学園羽黒高等学校です。

今回日本代表に選ばれた小関さんですが、実は高校時代は水泳に関して全く無名の存在だったんだとか。

しかし、第77回日本高等学校選手権水泳競技大会にて、男子平泳ぎ100メートルにて、3位に入賞し

頭角を表していくこととなります。

ちなみに出身小学校は、鶴岡市立朝暘第四小学校で、出身中学校は、鶴岡市立朝暘第四小学校で、山形県鶴岡市の出身です。

コーチは誰?


日本代表の選手を作り上げたコーチって誰なの?って思っちゃいますよね。

そんな小関さんを指導しているのは、藤森善弘(ふじもり よしひろ)さんという方。


引用元www.joc.or.jp

引用元www.joc.or.jp



藤森コーチは、これまで、何人ものオリンピック選手を指導したこともあり、今回の小関さんにも凄く期待しているそうですよ。

世界選手権の結果はどうなる?


これから行われる世界選手権ですが、

小関さんがどんな泳ぎを見せてくれるのか。

非常に期待できますよね!


スポンサーリンク


現状では予想でしかないのですが、優秀な成績を収めてくれるのではないかと思います。

なにせ、小関さんは、今日本では「ポスト北島」と呼ばれ今後の日本の水泳を担っていくといわれているからです。

なんでも、小関さん自身も北島康介さんの後を引き継がなければいけないと自覚しており、

「気負わずにいきたいです」と発言しています。

そして、北島康介選手よりも身長が10センチも高い、188センチという長身なのでリーチも長く平泳ぎという部門では非常に有利な体格。

小関さん自身、武器は「マイペースで緊張しないところ」と言っているので、世界を舞台にしても大きな体格でマイペースの競泳を
みせて日本に元気を与えてほしいですよね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ